素人シューターのクレー射撃記録 第4回

クレー射撃
スポンサーリンク

令和2年7月初旬の記録です。

今回の記録

 射撃シミュレータを3日間くらい使用してからいざ実射に向かいました。射撃シミュレータの効果は本当にあるのか検証結果第一回目です。

 今回はトラップ射撃の15mを挑戦しました。

 3回目は散々たる結果です。6発って、、もうやめたくなるくらい。半分も当たらないと本当につまらない。周りから「弾のムダだ」という声が聞こえてきそうです。


 全く当たらなかったので、2回目は拾い撃ちの前半はストレート、後半を左右に限って撃ちました。かろうじてストレートはある程度当たりましたが、左右の点数が悪い。14点となりました。

3回目も拾い撃ち、半分も当たらない。もう帰ろうかな…

 4回目は弾が無くなったので7回だけ撃って終わりですが、7発中6発的中でした。このまま全て撃ってどうなるかやってみたい気もしましたが、よく当たったところで気持ちよくやめました。
 4回目がよくなったのはプーラーのおばちゃんから、スイングが早すぎるといわれたので少し遅くしてみました。確かにスイングが早すぎると狙いが定まりませんよね。
 アドバイスをフィードバックできたのはよかったです。

射撃シミュレータの効果

 射撃シミュレータと実射では、やはり感覚が違うようで、1回目は感覚の調整が上手くいかず散々な結果だったと推測されます。
 しかし、毎日挙銃することにより、射撃の姿勢は自分でも固まってきたと思いますし、構えていても疲れにくくなってきました。
 まだシミュレータの使用が3日程度だったので、今後もっと使ったときにどうなるかをレビューしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました